”てあてさん”と呼ばれる整体スクール院長のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息をしましょう!
基本手技の授業です。


繰り返し整体で使う基本的な手技の練習をします。
この練習をする時に色々な注意をします。
てあて整体スクールで指導している手技の場合だと、「脇を締める」「肩の力を抜く」「肚(はら)に力を込める」「股関節の力を抜く」「首を曲げない(あごを出さない。)」「肘を伸ばす」「拇指の先から肩までを一直線に」『引く』と言うようなことです。
そしてどんな手技にも通用する大切な注意として。


息をする。


というのがあります。
呼吸をしながら手技を行います。
口を結んで息を止めたまま手技を行うと、術者の体の硬さが患者さんに伝わってしまいます。
伝わる刺激が硬く痛いものになってしまい、患者さん体は緩みません。
だから、術者は話が出来るくらいにリラックスして、緩やかに息をしながら施術をします。



っぷは~


そんなことを言っているそばから、息を止めています。
簡単なようでけっこうムツカシイことなんですね。


てあて整体スクール東京校 >>>
てあて整体スクール名古屋教室 >>>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。