”てあてさん”と呼ばれる整体スクール院長のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歩き方教室
天気が良いと基本手技の授業月間最後に歩き方の授業をやることがあります。
ことがある・・・というのは、その時の気候や生徒さんの進捗状況などを考えてということですね。
今日は少し肌寒い陽気でしたが、石神井公園の三宝池まで行ってボードウォークを歩きながら解説をしました。

最初に一人ずつ歩いてもらい、皆で見合います。
次に解説をした後にまた歩いてもらいます。
今日は2人はフツウの歩き方でしたが、あとの2人が少し問題がある・・・と言うとなんですが、腰痛になる可能性のある歩き方でした。

この写真はその腰痛になりやすい歩き方を再現してもらったものです。
普段はこんな歩き方をしていないので、すこし腰に負担が来たみたいです。
体感というのは大切ですね。

0902283

そして、骨盤帯と下肢・上肢の説明をしました。
そこらにあった葉っぱと木の枝で模式図を作ってみました。
右側に腸腰筋もくっつけたりして。
0902281

これは骨盤を真上から見た図です。
真ん中の葉っぱが腰椎ですが、骨盤(お腹)の中心近くにあります。
ほとんどの人は腰の骨は背中側にあると思っているようですが、腰の骨はお腹の中心近くにあって、植木鉢の真ん中に植わっている木みたいに生えていますね。
この感覚が出るとお腹と腰の負担がかなり軽くなります。
ぎっくり腰の時にはこの感覚を思い出すと良いですね。
0902284

そしてスクールに帰ってきて、骨格模型で再度確認。
模型だけだと腰椎が背中側にあるように勘違いしてしまうので、腹巻をしてみました。
良く見るとやっぱり中心にあります。
0902285

とここまで説明しても、腰の骨は背中側にある感覚が抜けない人がいました。
患者さんに説明する前に自分が感じることが大切です。


ところで、てあて整体スクール名古屋教室では4月生を募集中です。
3月10~13日まで名古屋で授業をやっていますので、その期間に見学や説明を聞きにいらして下さい。
詳しくは下のリンクからどうぞ。


▼▼▼ 整体スクール案内 ▼▼▼
てあて整体スクール 授業体験見学会 3月14・15・16日 >>> 
整体スクール名古屋教室(金山) 授業体験見学会 3月10~13日 >>>

▼▼▼ 手技療法セミナー ▼▼▼
これからの整体師のための触診教室 3月1日 >>>
マッスルエナジーテクニック・セミナー 3月20日12:00~17:00 >>>

▼▼▼ 大人からバレエ組のために ▼▼▼
ダンスの身体のしくみと使い方セミナー 3月28日(土) >>>
大人から始めた人のための 『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』テキスト販売中 >>>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。